technorati-icon今はかなりLINEが普及してるからメールでやりとりする人も減ってるのは事実です。でも、土台となる基礎がなきゃLINEテクニックを学んでもなかなか上手くいかないのは当然なんですよ。

 

LINEテクニックは確かに使える。
既読機能があるから相手の心理をある程度は操作することもできるしね。

 

確かに使える。

使えるけど、そこに頼りっぱなしでは
結局のところ応用がきかないんですよ。

 

だって駆け引きのメールなんて、人それぞれでしょ?w
言ってしまえば人の数だけパターンがあるわけですよ。

ある程度パターン化された教科書的なものがあるから
それに沿ったケースであればもちろん有効だけど、
そんな毎回毎回用意されたケースに当てはまるわけないじゃないですか。

 

例文がない、事例がないとなると、
基礎を知らない人はどうしたらいいかわかんなくなっちゃって当然です。

 

だってLINEテクニックしか知らないんだからw

 

応用がきかないから、
駆け引きでもなんでも上手く行く人が少ないんですよ。

 

もちろんテクニックは有効ですよ?
でもそこだけに頼ってると、上手くいかず苦い経験を積み上げたあげく、

もっといいテクニックあるんじゃね? とか、
コレも勉強したら上手くいきそう! とか、

新しいもんにどんどん目がいっちゃって、
バカ高い恋愛の教材買いまくって金づるにされるのがオチです。

 

だからそんなことにならない為に、
メールの根本的な基本をしっかり抑えておきましょうよと
おいらはしつこいくらい言ってるわけですよ。

基本をしっかりとマスターすれば、応用がきくんです。

 

相手とのメールのやりとりの中で駆け引きが思いもよらない方向へ進んでも、
自分で考えて対処する能力が身につくんですよ。

こうなると、時代が流れてツールが変化しても対応できるようになる。

メールからmixi、LINE、Twitter、Facebook、
この先もどんどん新しいものが出続けても、

根本的な部分をしっかり抑えておけばたいして困らないんてす。

 

新しいツールが出るたびにそれに対応した恋愛テクニック教材に飛びついてたら、
ただの浪費につながるし自分の成長にもならんですよ。

 

今の時代、基本的にメールのやりとりっていうのは、
出会ったばかりの他人から男女の恋愛関係に発展させていく上で
必須条件になってきます。

メールのやりとり次第で、
その後の成功がある程度決まってくると言ってもいいくらい。

むしろメールが下手くそだったら、
よほど男前な外見じゃない限り
恋愛に発展すらしない場合がほとんどっすね。

 

それくらい重要なポイントだから、
あえて何回も記述してるんですよ?

 

頭で理解してるつもりでも実際には基礎を学ばずに
新しいテクニックに飛びつく人が多いから、
恋愛教材の業者がどんどん増えていくわけでw

 

そろそろ本気で好きな女を落とす勉強しましょうよ。

LINEテクニックを学ぶのもいいけど、
それは基本を学んでから。

基礎ができてからそこにどんどん
新しいテクニックを積み上げていったらいいんです。

 

九九ができないのに、因数分解しろって無理な話ですよね?w

 

まぁ数学と違うのは、生まれてきて今までの経験から
感覚的に基礎ができてるっていう人もいるけど、
そんな人はもう恋愛に困ってるっていうことはないと思うのでw

 

もし今あなたが、
好きな女性とのLINEの駆け引きやメールのやりとりに困って
どうしていいかわからないっていう状態なら、
上辺のテクニックを学ぶよりもしっかりと基本を抑えておいた方が
あとあと楽になりますよ。

数万円もする恋愛教材買うより、
基礎を学ぶならこれで十分ですし。

↓  ↓  ↓
>>メール駆け引きの本質を学ぶ⇒

 

これを最低3回は読んでしっかり自分に落とし込んでいけば、
LINEでもなんでも応用はききますよ。

完璧に九九を使いこなしてこそ、
色んな問題が解けるようになるんですよ
っていうお話でした。

 

では今日はこのへんで。

また。

 

最後まで目を通していただき
ありがとうございました!

このブログは今何位??
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓